2013年6月 9日(日)

2013年6月9日主日礼拝

主の御名を賛美いたします

本日は、特別礼拝(ウェルカム礼拝)として、
「愛はここに」と題し、第一ヨハネの手紙4章から
工藤先生にメッセージを取り次いでいただきました。

あなたにとって、愛とは、どのようなものでしょうか。
愛は、どこから来ると思いますか。

聖書には、愛は神様のうちにある、
神は愛から出るものであり、神は愛である、
と記されています。

神様の愛は、わたしたちの罪を贖うために、
御子イエス・キリストを遣わしてくださったことによって示されました。

神の愛とは、犠牲の愛、惜しみなく与える愛、無償の愛です。

わたしたちが神を愛したのではなく、
神が、わたしたちを愛してくださいました。
ただ、ただ、ありのままのわたしを、
神様は受け入れて、愛してくださっているのです。

あなたのために、共に泣き、共に喜んでくださる存在、
そのような方が、あなたの隣に今いてくださいます。

神様から受けた愛を、わたしたちも隣人と分かち合い、
互いに愛し合いましょう。
そこに、神様がおられます。

「わたしの目には、あなたは高価で尊い。
 わたしはあなたを愛している。」
(イザヤ43:4)

中国は明日から旧暦の端午節で3連休ですね。
まもなく、夏休みを迎える学校もあります。
各地への移動も多くなるこの季節、すべてが守られますように。

新しい1週間もみなさまどうぞお元気でおすごしください。
主の平安をお祈りいたします。