2015年

2015年11月15日(日)

2015年11月15日主日礼拝

礼拝メッセージ
マラキ書シリーズ「形骸化した信仰生活からの脱却」(3)-聖さ- 工藤師

報告から
○ 11月1日(日)学生会:2名の方が参加してくださいました。毎週のごとく新たな方が参加してくださり感謝いたします。心配していることな何か、どうして心配し、どのように克服していけばよいのかなどについて話し合いました。クリスマス会についても話し合い、12月2?日(木)にパーティーを行うことになりました。参加者9名。
○ 11月3日(火)婦人会(ぶどうの木):工藤先生が「聖書の読み方について」お話しくださいました。帰納的聖書の学び方を学び、実際にヨハネ4章1節~29節の箇所をグループに分かれて学んだ方法を念頭に置き、話し合いをしました。出席者9名。

2015年11月 8日(日)

2015年11月8日主日礼拝

礼拝メッセージ
マラキ書シリーズ「形骸化した信仰生活からの脱却」(2)-契約- 工藤師

報告から
○ 11月3日(火)婦人会(ぶどうの木):「あなたの魅力を輝かすには」のテキストから第4課”解放された女性ー老後に備えて”から学びました。どの家庭においても家族構成は年と共に変化しますが、自分の自由になる時間が与えられた時、無闇にお稽古事などに費やすのではなく、まず神さまと向き合い主との時間を大切にし、与えられた時間の良き管理者とならなければならないことを、学びました。出席者6名。
○ 家族のためにお祈りしましょう。夫、妻、子供、両親、ご一緒に住まわれている方々、或いは、北京を離れ遠くに住んでおられるご家族を覚え、祈りを捧げましょう。

2015年11月 1日(日)

2015年11月1日主日礼拝

礼拝メッセージ
マラキ書シリーズ「形骸化した信仰生活からの脱却」(1)-愛と奉仕- 工藤師

報告から
○ 本日より礼拝後、クリスマスに向けての準備を行います。
○ 10月25日(日)10周年記念礼拝:沢山の方が参加してくださり、忘れることのできない10周年となりました。中国語、英語を交えての賛美、証、そして説教、いつもと異なる雰囲気の中、神様の豊かな恵みを感じることができました。

2015年10月25日(日)

2015年10月25日主日礼拝

礼拝メッセージ
10周年記念礼拝 リー師

報告から
○ 10月18日(日)学生会:証しの後、メシアニック・ジューとは何か、歴史的に、聖書的に考察しました。参加者:7名
○ 「日本のために祈る会」が無事開催され、祝福のうちに終えることができました。悲惨な歴史を経験しても、日本人を愛し、日本のために祈ってくださる多くの方がいらっしゃることを知りました。神様の無条件の愛を体験することができ感謝いたします。キリストの十字架を通して、隔ての壁が崩される希望を改めて持つことができました。皆様のお祈りを感謝いたします。

2015年10月18日(日)

2015年10月18日主日礼拝

礼拝メッセージ
イエス様の再臨実現のため:二つの条件 ブルーメンソール師

報告から
○ 10月11日(日)学生会:新たに2人の方が参加してくださいました。シェアタイムでは、イエス様を信じる経緯についてお互いシェアしました。また、アメリカの無神論について考え、創造論についてもそれぞれの思いを語り合いました。参加者:6名。
○ 10月13日(火)婦人会(ぶどうの木):テキスト“あなたの魅力を輝かすには”から第3課「幸せな女性 I」を学びました。クリスチャンとして周りの理解を得られず孤独な時、イエスさまの血潮によって既に永遠の救いを頂いている事を忘れず、この世に妥協せず、イエスさまに従って歩む道を選んでゆく事を学びました。出席者7名。