婦人会

2011年8月23日(火)

婦人会「ぶどうの木」

《ぶどうの木とは》
主に日本人の婦人が集まって、聖書の教えをベースにした学びや分かち合いを行っています。「ぶどうの木」という名前は、聖書の言葉「わたしはぶどうの木、あなたがたはその枝である」という箇所からつけられました。枝がぶどうの木につながっていて初めて豊かな実を結ぶことができるように、私たちも神様につながることによって実りある豊かな人生を送りたい、そんな願いが込められています。

《ぶどうの木では何をしているの?》
聖書の教えをベースに、子育て、夫婦関係、家族関係、人生、女性の生き方など様々なテーマに沿った学びをしています。学びといっても堅苦しさはありません。お茶を飲みながらの楽しい雰囲気の中で、自由に語り合い、分かち合い、励まし合っています。会の中では賛美やお互いの必要のために祈りあう時間もあります。
また、ぶどうの木ではクリスマス会などのイベントを年に2回行っています。

《なぜぶどうの木が必要なの?》
婦人向けの楽しいコミュニティーがたくさんある中で、「女性の生き方、家族関係、夫婦関係」なんていう堅苦しい話題のためになぜわざわざ集まる必要があるのか、そんな気もしなくもありません。でも人生を歩んでいく上において、本当に必要なものはそう多くはありません。流行や世間体や習慣など一般的な価値観から離れて、永遠に変わらない聖書の価値観を通してさまざまな問題に向き合う時に、新たな家族関係、新たな夫婦関係、本当に豊かな人生を手にすることができると信じています。ぶどうの木は、婦人が重荷を下ろして休憩できる場所、豊かな人生を送るためのヒントが得られる場所であることを願っています。

《参加するにはどうしたらいいの?》
ぶどうの木にはいつでもどなたでもご参加できます。

時間:毎週火曜日 10:00~
場所:朝陽区 
お問合せ:bjcc.info(a)gmail.com (日本語事務担当)
※(a)を@に変えて送信ください。